WordPressのプラグインを停止(無効化)/削除する方法

WordPressのプラグインを停止(無効化)する方法と削除する方法を解説します。

WordPressのプラグインを停止する方法

WordPressの管理画面から「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」と進みます。

そして、プラグインの一覧の中から、停止したいプラグインの「停止」をクリックすればOKです。

WordPressプラグインの停止

 

停止したいプラグインが複数ある場合は、停止したいプラグインの左横にあるチェックボックスにチェックを入れ、プラグイン一覧の上の方にある「一括操作」から「停止」を選び、「適用」をクリックすればOKです。

WordPressプラグインの停止

WordPressのプラグインを削除する方法

WordPressでは有効化しているプラグインを削除することはできません。なので、まずは上記手順でプラグインを停止します。

プラグインを停止すると、「削除」という赤文字が出てくるので、これをクリックします。

WordPressプラグインの削除

↑有効化されているプラグイン(青色のプラグイン)には「削除」という項目がありませんが、停止しているプラグインには「削除」という項目が現れています。

 

「削除」をクリックすると、WordPressからプラグインが削除されます。

複数のプラグインを同時に削除する場合は、停止する場合と同様、「一括操作」から操作できます。