WordPressでコメントを受け付けない様にする方法

WordPressでコメントを受け付けない様に設定する方法を解説します。

 

WordPressでコメントをオフにする設定方法

WordPressのサイドバーから「設定」→「ディスカッション」と進みます。

「ディスカッション」のページに進んだら、「投稿のデフォルト設定」の3つのチェックボックスのチェックマークを外します。

チェックマークを外したら、一番下にある「変更を保存」という青いボタンをクリックします。

これで、WordPressがコメントを受け付けない設定になりました。

 

記事ごとにコメントを許可する方法

この設定でWordPressのコメントをオフにしていても、記事の編集画面から個別にコメントをオンにする(受け付ける)ことができます。

設定方法は記事の編集画面(投稿画面)を開き、「ディスカッション」の中の「コメントの投稿を許可」にチェックを入れるだけです。

 

WordPressにコメントは不要!

WordPressはもともとブログ用のCMSなので、コメント機能が付いています。自分が書いた記事に読者の方から温かいコメントがつければ嬉しいですよね。

 

しかし、一方で、悪口やスパムコメントなどがつく可能性もあります。

また、近年ではブログのコメントよりもTwitterなどのSNSの方が盛んです。ですので、個人的にブログにコメントは必要ないと思います。

参考:ブログやウェブサイトにコメント欄を掲載すべきでない10つの理由

 

私はコメント欄ごと消してしまっています。