「iPhone SE 2」はiPhone 8と同じデザインで2020年第1四半期に登場予定か

「iPhone SE 2」はiPhone 8と同じデザインで2020年第1四半期に登場予定という著名アナリストによる予測が発表されました。

 

クオ氏が2019年10月13日に明らかにした情報によると、Appleは2020年の第1四半期にiPhone SE 2を発表する予定だそうです。以前からささやかれていたように、iPhone SE 2はiPhone 8と非常に似た作りとなっている模様。その一方で、2019年の新型iPhoneと同じA13 Bionicチップを採用し、3D Touch機能は非搭載となっています。なお、RAM(メモリ)は3GBとのこと。

iPhone SE 2のストレージは64GBと128GBの2種類が用意され、色はシルバー、スペースグレー、レッドの3種類。64GBのiPhone SE 2は販売価格が399ドル(約4万3000円)となる見込みで、オリジナルのiPhone SEの販売価格と同額になると予測されています。

引用元:ついに「iPhone SE 2」が2020年に登場すると有名アナリストが主張 – GIGAZINE

 

iPhone SE 2、ついに出るんですかねー。

もし登場したらめちゃくちゃ人気が出ると思います。

現在でも、iPhone 8がめちゃくちゃ人気ですから、それと同じデザインで安いモデルが出たらみんな買うと思いますね。

 

しかし、3D Touchがないのは残念。正直、それではむしろ劣化では?とすら思います。

カラーはゴールドに代わり、レッドが登場するんですね。iPhoneでレッドということはおそらく(PRODUCT)REDでしょう。

 

私が使っているiPhoneはiPhone 6sで、そろそろ処理速度が重たくなってきたので買い換えたいところです。

もし噂通りのものが出てきたら、買い替えを検討します( ⸝⸝⸝ᐢωᐢ⸝⸝⸝)