Amazonアソシエイトの参加者はサイトに参加者であると表示しなければ規約違反です!

Amazonアソシエイトに参加しているユーザーは、サイトやブログのどこかに、自分がAmazonアソシエイトに参加しており、アフィリエイトリンクを設置している旨を明示しなければなりません。

 

これ、意外とやっていない(気づいていない?)方が多いように感じます。

でもちゃんと利用規約に書いてあるんですよね。

乙は、乙のサイト上または甲がアソシエイト・プログラム・コンテンツの表示を許可した他の場所のどこかに 「Amazon.co.jpアソシエイト」または「[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」の文言を表示しなければなりません。甲は、この文言を適時変更することがあります。

引用元:アソシエイト・セントラル – Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

 

カンタンに言うと、Amazonアソシエイトを利用するサイトのどこかに以下2つの内どちらかの文言を載せなければいけないと言うことです。

Amazon.co.jpアソシエイト

[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

文言を書く場所は特に指定されていませんが、サイトやブログに「このブログについて」などといったAboutページを作り、そこに書いておけば良いでしょう。

私はWordPressの固定ページで「About」ページを作り、そのページ内に「Amazon.co.jpアソシエイト」と書いています。

 

まとめ

Amazonアソシエイトに参加している旨を明示すると言うのは結構やっていないサイトやブログを見かけますね。

でもちゃんと書いておかないと、いつAmazonアソシエイトのアカウントがBAN(削除)されても文句は言えません。

ちゃんとやっておきましょう(=゚ω゚)ノ